よくある質問

HOME> よくある質問

- よくある質問 -

 
香椎子ども食堂は、どのような食堂ですか?
香椎子ども食堂は、主に、共働きやシングルマザー、シングルファーザーなど時間がない人たちが子どもと一緒に利用してもらうことを想定しています。そして、より立ち寄り易いように、商店街の中で、ごく普通の飲食店として営業します。
子ども食堂はどのような役割を果たすものですか?
「手助けを必要とする人」と「手助けをしたいと思っている人」をつなげる役割を果たしていきたいと思っています。
また、そのような仕組みができれば、貧困問題の解決にもつなげることができると考えています。
香椎子ども食堂はどこにありますか?
福岡市東区香椎のみゆき商店街にあります。
みゆき商店街の香椎参道近くのビルの1階です。

所在地
福岡市東区千早5丁目13番1号 香椎パサージュ1階B
香椎子ども食堂はいつ営業していますか?
現在、店舗の準備中(工事中)です。まだ開店していません。
2018年11月のオープンを目指しています。
香椎子ども食堂は、週1回、夕方から夜にかけての営業を予定しています。
また、昼間は、週数回、明太パスタのお店としてランチ営業をする予定です。
ボランティアに参加するにはどうしたらいいですか?
子ども食堂での調理や接客のためのボランティアを募集します。
現在は、オープン準備中のため、募集は開始していません。

オープン予定日が決まるころには、ボランティア募集を開始します。オープン前には説明会を実施する予定です。
安全かつ衛生的な食堂であるため、ボランティアをしていただく方にも、安全や衛生に対する意識をもらうための研修を行う予定です。
お問い合わせは、092-662-1260(福岡東部法律事務所/吉村)まで。
食材やお金を寄付をするにはどうしたらいいですか?
現在、オープン準備中のため、食材の寄付は受け付けておりません。
オープン後は、食材の寄付も受け付けますが、生鮮食品は消費期限との関係でお受けできない場合があります。
事前のご連絡をお願いいたします。
寄付した食材やお金はどのように使われますか?
全て、子ども食堂の運営に関する費用に使用します。
使用しきれない食材については、同種の目的をもった団体に寄付する場合があります。
香椎子ども食堂で使用する食材にこだわりはありますか?
できるだけ地元の食材を使用していきたいと考えています。
活動状況はどうやって知ることができますか?
当ホームページ内でブログを更新していますので、そちらをご覧ください。
 

Copyright(c) 2015-2018 FUKUOKA TOBU Allright Reserved.