香椎子ども食堂の感染防止対策

HOME> ブログ > 香椎子ども食堂の感染防止対策

香椎子ども食堂の感染防止対策

2020.07.08

香椎子ども食堂では、以下のような新型コロナウイルス感染防止対策を実施しています。

1 ボランティアスタッフは、マスクやフェイスシールドを着用しています。

2 テーブル等は使用ごとに清掃、消毒しています。

3 テーブルの間隔を1m以上あけるようにしています。

4 テーブルの向きを工夫して、他の家族と対面にならないようにしています。

5 収容人数を、最大で4家族までに限定しています。

6 網戸を設置し、換気扇と合わせて空気の流れを作り、常時換気をしています。

(「営業中」の札の横の隙間が網戸になっています。)

 (道路側から)

 (店内から)

 

また、お客様には、来店時に、検温(非接触体温計)、手洗いをお願いしております。

ご協力お願いいたします。

 

 

 

Copyright(c) 2018-2021 FUKUOKA TOBU Allright Reserved.